スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事後承諾でお願いしまっす(つω`*)テヘ


(("(人ω・)"))へい、ラッシャイ!



さて、現在当方のブロ友さんとその周りの方の間では、第2次プチキスラーブームとも言える状況ではありますが、現在日本のバサーが触れるor耳にする機会が多いのは、中古の豊富なフェニックス・オールスターと、POPEYEが扱っていたST.CROIX(以下、セントクロイ)を除くと、G・Loomis(以下、ルーミス)なのではないかと。。。(。'-')(。,_,)ウンウン


現在は国内の正規代理店は魚矢(フィッシュアロー)が務めておりますが、それ以外にも輸入タックル系ショップさんや個人輸入等のルートも含め、新品・中古問わず最も多数国内で流通しているアメロだと思われます(`・ω・´)ノ ァィ



では一体、ルーミスとは!?  って話は、『au版 FTDF』内ですでに225さんが詳しく説明されておりますのでそちらをご覧下さい(*・ω・)*_ _)ペコリ


ここではTIFA時代のルーミスについて少々。。。(*´∇`)




さて、国内では以前の記事の通りTIFAの主力は90年代初頭まではフェニックス、その後は短命だったグランドスラムを経てロードランナーへと移っていきましたが、注目される事は少なかったですがそれなりにルーミスの販促にも力は入れられておりました(*´ω`)

TIFAが扱い出した当初のシリーズとしては、現在でも販売されているラインナップでは無く、先代のプレミアシリーズやIM6シリーズというラインナップでした(・ω・。ヽ)

124__co.jpg

国産ロッドが本格的なトーナメント仕様を売りにし始めた時代に、どちらかと言うと地味目のルーミスは大して注目もされず、フェニックスの影に隠れた存在でした(・ω・o)


そんな中、琵琶湖系アングラーを中心に注目されたのがコチラ ↓

121__co.jpg

IM6エクストリーム・GEXシリーズ~!!(´∀`●)

90年代初頭のチームダイワ リック・クランモデルのグラスロッド、オールスター GT-2に始まるグラス&コンポジットブームの中で発売された、ルーミスでは異色のコンポジットシリーズですヾ(・ω・)

ベイト・スピニング共にラインナップされ、フェニックスと同じハイパロン仕様のグリップを搭載、スレッドも金色でキレイに飾り巻きされたTIFA特注ジャパンモデル!!

あ、余談ですが、現在グリップの主流はEVAorコルクですが、当時はフェニックスに代表されるハイパロンというスポンジの様にふわふわした素材も使用されておりましたヽ| ・∀・|ノ
ハイパロンの欠点は重量と脆さですが、当時は高級な証とされておりました(笑)


で、何故琵琶湖系アングラーにこのシリーズが注目されたかと言いますと、当時、中部勢のプロ選手を中心に結成され、琵琶湖でイマカツ大先生率いる東レソラローム関西勢と並ぶ無類の強さを誇っていたのが・・・

201837.jpg

206.jpg

TIFAファクトリーチーム・ラン&ガン!!ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ

高林道男、岡田光広、長谷川進、藤井孝洋、幸村学・・・といった、元々中部では以前より名前の知れた琵琶湖のスゴ腕で結成されたスペシャリスト集団!!< ;`∀´>

このGEXシリーズを使用したストロングなパターンで、琵琶湖のトーナメントシーンを席巻します!!( ; ロ)゚ ゚

特に上の画像の高林氏がスティックベイト&ジグヘッドをスピニングで使用しウイニングパターンとして有名にしたのが、『元祖・名古屋釣法』 ド━゚(∀)゚━ン
今で言う「ミドスト」です(○・v・)∩ ハイ♪

予てより北湖でデカバスを専門に狙うテクニックとして中部アングラーには知れた釣りだったワケですが、それを駆使し初めてトーナメントのウイニングパターンとして広く注目される事となりました(o ̄∀ ̄)ノ”

実はこの高林氏、かの相〇純一の釣りの師匠だったりするワケですが・・・ゴニョゴニョ(´Д`).∴カハッ

中部のミドスト使いって事でご納得かと・・・(-∀-;)www

実は中部のバサーは、上記の理由で「中層の釣り」に昔から長けておられる方が多いですね(っ*´ё`)b

とあるプロなんて、菊元俊文氏がかの「ホンガリング」を提唱されるずっと前から、「ラバージグでも底はとらない」って言っておられましたし、ロボ奥田氏もチューブを使った「バシバシシェイク」を80年代終盤にはすでに雑誌(中部のローカル誌・Fish on)で紹介されてました(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ



ちなみに後のTIFAファクトリーチーム・ルーミス使用プロには、佐藤信治や山木一人らがおります(。-`ω´-)ぅぃ




さて、次回はその後のTIFAにおけるルーミスのラインナップ等々の話と、前回引っ張ったイメージの話でも・・・するのか!?(-ω-;)




では皆様、良い新年をお迎え下さいませ(^ω^)


2011年も、こんなド変態下ネタブログをどうぞ宜しくお願い申し上げますr(≧ω≦*)





ひろし with JK

お宝画像(笑)













紅白はAKB48以外は見ねぇ~よ!!⌒(。A。)アヒャヒャヒャヒャ!!
スポンサーサイト
アクセスカウンター
プロフィール

FVD

Author:FVD
日々、「明日から本気出す!!」・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

イオシュン釣り倶楽部
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中野梓
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。