スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIAR GAME。。。


(。・ω・)ノ゙ コンチャ





大先生w

「上級者ほど、長くて硬い竿を好むんやで~」





一刀両断w

「ダブルフットやないと、デカバスにガイド飛ばされるんやで~」






ブチ曲がり~w

「最新のロッドテクノロジーを実験投入している」






ガラガラ蛇w

「対モンスター=豪腕!!」





・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・


もうね、当方は言っちゃいますよ・・・(-`ω´-)












気付くんだw






只でさえ・・・、






騙されやすい・・・







今こそ・・・






目覚め!

気付く時ですぞ!! (・`ω´・)






ぶっちゃけ『竿の本質』なんて、当方ごときが駄文で説明しようってのが間違いなんかも知れませんし、別に理解されないからって当方が困る事は何1つありませんが・・・



『竿の本質』がわからない&理解しようとしない方々は・・・






何使っても一緒なんで、わざわざアメロに興味持たないで下さいw




古来より樹木と水に恵まれた我が日本・・・


見渡せば豊富な木々を宿す森林・・・


桜、杉、松、檜、ブナ、橡、樫、銀杏、紅葉・・・etc



四方を海に囲まれている上、陸地に上がれば湖沼・河川・・・


豊かな「釣魚」にも恵まれた環境で、先人の智恵と経験の結晶が・・・





和竿。。

和竿。。。



素材は言うまでもなく・・・



竹。。。






諸外国においても、「バンブーロッド」の名で親しまれてきた『竹竿』。。。



古の時代より、釣竿の素材としてはパンダ並みに「竹」が大好きな釣り人ですが・・・



では選ばれたのが・・・







『何故』、竹なのか? (。-`ω´-)







釣り人がより大きく、より多くの魚を釣りたいのは万国共通・・・


我が国でもそれだけ多くの樹木に囲まれていながら、釣竿として選ばれたのが「竹」。。。


何故なのか?






「竿の本質」として“強い・硬い・曲がらない”が求められるのなら、もっと硬い素材の木はいくらでもあるやん・・・





「竹」にあって“木”には欠けている『モノ』・・・




それこそ「竿の本質」なんじゃないっすかね。。。(-`ω´-)ウン





そこに隠された本質を見抜く・・・





隠された・・・ゴクリ






















ハズレw

見抜けました?www  (o-∀-o)ゥフフ
スポンサーサイト
アクセスカウンター
プロフィール

FVD

Author:FVD
日々、「明日から本気出す!!」・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

イオシュン釣り倶楽部
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中野梓
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。