スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんあんどおんりーだぁーりん~♪


(。・ω・)ノ゙ コンチャ




矛盾。。。





“ある男”はこう言った。。。


「どんなカバーでも貫いてみせます」と・・・





また、“ある男”はこう言った。。。


「どんなモノでも壊してみせます」と・・・




共に最強を自負する両者。。。





そして今ここに、最強同士の夢の対決が実現!!








対決!!

本当に強いのはどっちだ!?






いざ・・・








いざ・・・

対決開始!!w





これ、確実にフロ〇トラインでDVD化されるね。。。(-`ω´-)ウン








さて、最近周りでもNFCユーザー(Z骨やKLX等のベースブランクス含む)が増えてきましたが。。。



そんな人気のNFC、当方の周りはみんな『本質がわかってるから選んだ人』なので安心ですが・・・



某有名ルアービルダーさんの影響で、ちょっと前まで「FDマンセー!」、最近「NFCマンセー!」な方々って・・・



ゲーリー本人が首からデジカメぶら下げて浅草観光してても、それが『本人』だと気付かないという偏見がありますw



まさか!?w






さて、NFCが人気なのは当然だとしても、メジャーになればなるほど食指が遠のく当方。。。


ついつい他の方があまり使ってない、マイナーな方を選んでしまう天邪鬼。。。




というワケで(笑)、“他にもいいブランクス沢山あるよん♪”的な一振りの話でも(-∀-。)




わーるどくらすろっどぶらんくすの文字が誇り高く輝く!!





MHX①

『MHX FS966T』



説明しよう。

宇宙刑事ギャバンがコンバットスーツを蒸着するタイムは、僅か0.05秒に過ぎない。

では蒸着プロセスをもう一度見てみよう!




ではなく・・・w



『MHXブランクス』とは、


老舗・ラミグラス社でブランク設計一途に生きてきたTodd Vivian氏が、同社を出て独自に設計したブランクスです(・∀・)


詳しくはコチラで↓

MHXのぺ~じ♪




つまり、吊るしの竿ではなく、“素のブランクス売り”されている品です(・ω・)


色々と種類がある中で、敢えてスタンダードシリーズからの1本。。。


因みにこのスタンダードシリーズ、ファルコンの“あのシリーズ”とソックリなフィーリング(ナイショ♪)



8ftのテレスコ、フリップ用というある意味「特殊用途」なブランクスですが、それを例の如くぶっち工房が匠の技によって見事に昇華♪



MHX③



譲り受けたその1本、正に世界に1つだけ、オンリーワン♪なスーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルFVDスペサルw!!(胸熱)





では各部の説明を・・・(笑)




MHX②

グリップはフォアグリップレス&セパレートにEVA、ロッドエンドにFujiのバランサーを内蔵♪(・∀・`○)




MHX④

優れたテーパーを生かす&より高次元なフリップの為に『スパイラルガイド仕様』




そして、このロッドの最大の特徴は・・・





MHX⑤

ティップ部のみ『チタンリコイルガイド仕様』



何故か・・・







みんなちょっとは自分で考えようねwww (o-∀-o)ゥフフ





んで気になる自重は、

MHX⑥

180gと、8ft+オールダブルフット+EVAにも拘わらずこの重量♪

バランサー効果もあって、数値以上に軽く感じます(o・∀・)b゙ イィ!





では恒例のペットボトル。。。




初期負荷では、

MHX⑦

リコイル&スパイラル効果で、非常に素直にティップが入ります(・∀・)



500mlを吊り上げても、

MHX⑧

まだまだこんなモン(o・∀・o)






2リットル吊り上げても、

MHX⑨

全然よゆ~&キレイなベンド♪♪d(゚∀゚)ィヵ酢!!



ガチガチに硬い竿じゃなく、しなやかながら筋肉質で強い!!


例えるならそう、





強っw

ミッシェルちゃん




8ft、MAX2oz表記のフリップ竿ですが、懐の深いそのブランクス特性と素直でスムーズなテーパー、スパイラル&リコイルガイドのセッティングによりフリップのみ為らず、パンチングにも最高の使用感!!

ビッグベイト・ヘビークラスの巻モノ・ヘビキャロのド遠投にも高次元でジャストフィール♪♪


琵琶湖の船からのシャロー攻めや岸からのヘビキャロ、宇治川でのビッグベイトのロングキャストにと、正に狙い通りの1本です!! キタ(゚∀゚)コレ




因みにこの「8ft」というレングス、以前にもチラッと触れましたが、いつでも「竿は長けりゃいい」ってモンじゃないです(´-ω-`)

この竿も、ハッキリ言って野池のオカッパリなんかでは超不要!!


当方も“上記の用途”にハマるからこその選択(。-`ω´-)ぅぃ



琵琶湖の船からのシャロー攻めで活きる「8ft」というレングス、それも大型のバスボートじゃ進入出来ないドシャローのマットに、本気で突っ込む事で見える世界を一瞬でも経験すれば、この「8ft」の必要性が見えますけどね。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ





さて、実はこの竿の他にも、ぶっち工房で当方の「マル秘アイテム」が進行中だったりします(。-∀-)ニヒ♪







NFCは確かに優れてます・・・

でも・・・





ちゃんと『竿の本質』を備えたモノは他にもあります!!キリッ



必要なのは見抜ける目なんすよ。。。




キスラーがどうたら、NFCがどうたらと、ブランドに振り回されてるうちは、見えない「モノ」がソコにはありますよ。。。 (〃´・ω・`)ポリポリ





















キレイに並べ・・・

見た目に騙されるのもね。。。(。-∀-)ニヒ♪
アクセスカウンター
プロフィール

FVD

Author:FVD
日々、「明日から本気出す!!」・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

イオシュン釣り倶楽部
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中野梓
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。