スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった一つの真実見抜く。。。


(。・ω・)ノ゙ コンチャ




アクセス解析でウチのブログの検索キーワード見たら、4月の第1位が「パイズリ」・・・(白目



その検索で辿り着いた方々、ほんとサーセンw


こんなんでもいちお~釣りブログのハズなんで・・・(-∀-`; )








さて、言ってしまったからには更に吐いてスッキリしようかと思う「竿の本質」話ですが・・・



メディアによって積み重ねられた「表側」のイメージだけではなく、「裏側」を見抜けなければ見えてこない『本質』・・・



裏側から見ると・・・














T。。。

Tバックガールズバーだ・・・とw




ってコトでご自分はどうなのか、ご興味のある方は以下のチェックリストにいくつ当てはまるか試してみて下さい(-∀-。)




○国産・アメロ問わず、そのメーカーのハイエンド・準ハイエンドクラスにしか興味の無い方・・・

○新しいシリーズの方がいいと思っている方・・・

○価格が高いほうがいいモノだと思っている方・・・

○高弾性の竿が一番いいと思っている方・・・

○軽い竿のほうがいいと思っている方・・・

○どんな時も感度は高けりゃ高い方がいいと思っている方・・・

○SICガイドじゃなきゃダメだと思っている方・・・

○チタンフレームが一番いいと思っている方・・・

○デカい魚にはダブルフットだと思っている方・・・

○「柔らかい」と「しなやか」の違いがわからない方・・・

○硬い竿の方が「強い」と思っている方・・・

○曲がらない竿の方が「強い」と思っている方・・・

○曲がらない竿の方がフッキングパワーがあると思っている方・・・

○ジグテキロッドは硬けりゃ硬い方がいいと思っている方・・・

○「トルク」って何なのか良くわからない方・・・

○竿が折れるのは、使い手が下手だからだと思っている方・・・

○魚を寄せるのはバットパワーだと思っている方・・・

○曲がらないバット=強いと思っている方・・・

○ラインブレイクするのには竿は関係無いと思っている方・・・

○ゴリ巻き・ブチ抜きがバラさないコツだと思っている方・・・

○有名プロや有名ガイドが使っているor開発したタックルなら安心だと思っている方・・・

○特に琵琶湖の有名ガイドや有名アングラーが使っているのが「本物のデカバス対応タックル」だと信じている方・・・

○ロードランナーが長年に渡ってモデルチェンジもせずに支持されている理由がわからない方・・・

○「竿が曲がる」という意味を深く考えたコトがない方・・・

○当方の言ってるコトがよく分からない方・・・







まだまだ言いたい事は山程あるんすけどね・・・ウン(-ω-`;。)



書いてる本人がメンドくさくなってきたんで、続きは割愛w



で、当方は敢えて言わせてもらいますよ。。。


この時点で当てはまる箇所が多い方ほど・・・








「竿の本質」を理解していない!!キリッ





更に敢えて言おう・・・






作られたイメージに踊らされているだけ!!キリッ




・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・





イッチャッタ・・・(´∀`;●)ハハハ






とまぁ好き勝手言ってますけど、以前にも言った様にこれはあくまでも「当方なり」の見解なんで、スルーされる方はどうぞご自由に・・・(´ー`A;)





もし少しでもご興味を持たれた方へ・・・



うな様の過去記事にあるリンク、竿に対する理解を深める為には非常に勉強になりますんで、ご参考までに・・・





今こそ植え付けられたイメージをブチ壊せ・・・








オラ・・・







「竿が曲がる」という事の意味、ガイド等のパーツが竿に与える影響、その他多くの要因を理解した上で「本質」を見抜けないと、以前からアメロ使ってるって言ったトコロで、所詮は『単なるミーハーヤロー』ですよ・・・w



















上!?

イメージ戦略・・・ガクガクブルブル((;゚Д゚)) w 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

該当多数あり(οдО;)(笑)



ブチ壊します(`´)ゝ


No title

FVDさんお疲れ様です。

やべっ、3~4個当てはまっている!!
しかも、十数年前の私だと全部当てはまっている!!!
高感度と、軽量の部分を壊すのには時間が掛かりましたw。

ゴメンなさい、インプレじゃなくてペットボトルを使用して、
竿をしならせる画像が、とても参考になります。
竿自体のイメージがしやすいです。

『正義を行えば、世界の半分を怒らせる』

ならぬ

『真実を語れば、世界の半分を怒らせる』

だね、こりゃ(^_^;)

No title

前世の因縁か、ロードランナーは理解できませんw
ロードランナーの元ネタの一つと言われているフェニックスも苦手だったので、単にこの路線のロッドが苦手ということなのでしょう。きっと。

そろそろ良さがわかるかと思い先日購入しましたが、苦手だったことを再認識させられただけでした(涙)

お疲れ様です☆

Tバックやら背面やら上彩やら…
普段ならソチラに食いつくんですが…

今日は食いつきませんよ(゜∇゜)

最近アメロ使い始めて気付いた事が1つあるんですが…

ソチラもTやら背やら彩と同様長くなりそうなんで自身のブログで記事にしてみようかと思います(^O^)

No title

私のような若輩?にはむずかしすぎて、まだよくわかりません?
が、上○彩があんまり似てないし~?、ちょっと下品?なのは
わかりました(笑)。
でも、よ~見つけますなあ・・・・感心させらてます、いつも!。
これからもこのネタお待ちしています(笑)。

逆に・・・

>茶王さん

該当箇所なしの方がいたら、その方は変態確定っすw


だから・・・

>リーマンバサーさん

インプレが銭になるんやったら、ナンボでもやりまんがなwww


実は最初のチェックリスト、今の3倍は項目ありました(o-∀-o)(笑)

この話・・・

>ばんぱくさん

「真実」と言ってもらえただげで当方は満足です!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


当方の眼鏡は黒ですが・・・w

実際・・・

>yotarizmさん

「感性」の部分が多いに絡んでくるんで、それもまた真なり・・・なんでしょうしね(-∀-。)


ってか、前世でノリヲと何があったんだ!?w

食いついてくれたら・・・

>T-aksさん

鎧の内側を殴るくらいのフルパワーフッキングを決めるのにw


少し使っただけでその辺りに気付くトコロが流石ですね!!ヽ(・∀・)ノ



まだまだ導きますよ♪

そもそも・・・

>uniさん

当方も最初からアナタが理解出来るとは思っていませんがwww



このネタ・・・



そろそろ当方も飽きてきたんすけど(笑)
アクセスカウンター
プロフィール

FVD

Author:FVD
日々、「明日から本気出す!!」・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

cocytus

2nd

イオシュン釣り倶楽部
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中野梓
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。